ブログトップ

THE ROYAL FAMILY French bulldog breeder 

フレンチブルドッグ 癌摘出

月日の経つのは早いもので、
パグのマーブルは12歳を越えました!!


e0075412_23302315.jpg


昨年、仲良しだったケイマンに先立たれ
心なしか淋しそうなマーブルでした。


マーブルは、我家で最初に迎えたワンちゃんです。
ブリーダーさん巡りをしている際に
この子だと思い、ブリーダーさんが残していた
マーブルをショーに出す条件で
譲って頂いた子供です。

彼女は、ショーに出すと4回のストレートで
チャンピオンを完成し
その年は、夏前の前半戦だけで
ダントツの勝ち点トップに立ち

それでショーから無理やり我家に戻し
子供を産んだ後、抜かれた勝ち点を追い越そうと
オーナーハンドラーで頑張りましたが
残念ながら接戦で追いつかず引退しました。

その後は、子宝に恵まれ
彼女は数多くのチャンピオン犬と
ペディグリーアワード犬を輩出しました。


e0075412_23444733.jpg


そんなマーブルの旦那のボビーや
息子のマックが先に旅立つものの
マーブルは懸命に命を守り
今では、ロフトの主として
幼いベビー達の遊び相手になってくれています。


そして、ケイマン亡き後は
ベリサリオと仲良しになりました。


e0075412_23523454.jpg

そんなマーブルですがお腹に腫瘍ができて
どんどん大きくなり、最近では食欲も無く
お医者さんで見て貰うと、腫瘍だけでも取るか?

取るにしても年齢が年齢だけに
麻酔や出血に耐えられるかは保証はありません。

このまま放置すれば
大きな腫瘍の所為か食欲も無く
かわいそうなので、手術の成功を祈り
本日、腫瘍をとる手術を行い
無事に帰還しました。

しかし、癌は右も左も転移しているので
全部を取る事は彼女の年齢から無理があります。

人間の年齢では65歳前後
おいらより5歳年上という事に成ります。

まだまだ長生きして
元気で居てくれたらと願うばかりです。



e0075412_00082143.jpg



  • 私の生涯はだいたい10年から15年です。
  • あなたと別れるのは、何よりも辛いこと・・。
  • 私と暮らす際は、どうか別れのことを念頭において下さい。
  • 私が年を取ったら、どうか世話をして下さい。
  • 年を取れば、あなたもまた同じようになるのです。
  • 「もう見てはいられない」、
  • 「私はここにいたくない」と言わず、
  • 私が旅立つその時まで、どうか一緒にいて下さい。
  • あなたに寄り添っていると、
  • 私はうんと安らかでいられるのです。
  • 私はあなたを愛しているのですから。


トラックバックURL : http://theroyal.exblog.jp/tb/26098318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tomomi_kumon | 2017-10-09 00:10 | Trackback | Comments(0)