ブログトップ

THE ROYAL FAMILY French bulldog breeder 


今日も朝から暑いですね!


エアコン発明した人って「すごい!!天才!!感謝!!」って

何回も思ってしまう今日この頃です。

エアコンがないとフレンチブルドッグとの生活も不可能なわけですから

確かに大感謝です。


さてさて、こちら関東地方より暑い日が続いている大阪の

空君のオーナーさまからお便りが届きました!


空君OWNER


随分ご無沙汰しております。

猛暑日が続いておりますが、お身体は大丈夫ですか?


年末はたまの事でお気遣い頂き、有難うございました。


たまの兄弟で・・・と思い、宇佐見様の所から空を迎えましたが

たった一ヶ月という、短い兄弟生活でした。


e0075412_15270163.jpg


私達家族の悲しみ、心の傷を癒してくれたのが空でした。

空は本当に気の優しい子です。


うちに迎えるまでの宇佐見様の育て方が

素晴らしかったのだと感謝しております。


7月27日で1歳を迎えることができました。

これからも大切に育ててたまの分も長生きしてもらいますね。


e0075412_15270889.jpg


半年ほど空のお腹の調子が良くなく、病院通いが続きましたが

今は元気になりました。


日中は一人フリーでお留守番ですが、いろんな悪さをして遊んでますよ。


e0075412_15265361.jpg

出来れば今年中に里帰りさせて頂ければ・・・と思っております。


また、連絡入れさせて頂きますね。

まだまだ夏本番ですし、くれぐれも体調にはお気をつけください。


お会いできる日を、空共々楽しみにしております。


e0075412_15272290.jpg


お久しぶりです!

そして空君お誕生日おめでとう!!


去年11月に先住犬たまちゃんと一緒に遥々大阪から

ご見学頂いたときの光景が思い出されます。


初めて来た我家に臆することない堂々とした親分肌のたまちゃんの周りを

ちょろちょろとしていた子分のような空君。


e0075412_15273802.jpg

たった1ヶ月という短い兄弟生活でしたが、きっとたまちゃんは

空君にお家でのルール、ママやパパの喜ばせ方など沢山のことを

教えてくれていたのだと思います。


我家では生まれたときから、めいっぱいの愛情をかけ、音を聞かせ、

ふれあい、兄弟や優しいお兄さん&お姉さんワンコたちと遊んで

社会化を学んでいます。


オーナー様にバトンタッチをするまでの間にブリーダーとして、

将来その子やオーナー様が少しでも困らないようにと

私たちが出来る当たり前のことをしているのであって、

特別に育て方が素晴らしかったわけではありません。


空君が気の優しい子に育っているのは、

オーナー様とたまちゃんのお蔭です。


空君を優しい子に育ててくださり、

有難うございます。


里帰りでの再会を楽しみにしていますね!



引き続き空君を宜しくお願いします!!




by tomomi_kumon | 2016-08-04 15:51 | Trackback | Comments(0)


梅雨が明けたと思ったら、不安定な天気が続いていますね058.gif057.gif


そんな天気でもセミは大合唱060.gif

セミの卵は地上の木の枝に産みつけられ、

卵から孵った2mmほどのセミの幼虫は、

必死で土にもぐりこむまでに、アリに捕食されるなど

ほとんどが命を落とすのだそうです。


生まれて5年目の夏、ようやく幼虫は地上に出ます。

そして、セミが成虫として生きるのはたったの2週間。


それぞれがこのドラマを生きて地上の2週間を謳歌していると思うと、

暑さをかきたてるように鳴いている声が

いつもと違って聴こえてくるように感じますね。


さてさて、先日727日にお誕生日を迎えたマロ君の

OWNER様からお便りが届きました!


クロ君&マロ君OWNER様


今日は、マロの1歳の誕生日でTAKANOのケーキでお祝いです。



e0075412_13402047.jpg


我が家に来てから8ヶ月、兄貴のクロと仲良く暴れてます。


10月で4歳になるクロは言葉を沢山覚えていて優等生です。


いたずらっ子のマロを気遣う優しい兄貴犬になりました。



e0075412_13403049.jpg


マロ君!お誕生日おめでとう!!


そして兄弟の空君、サクラちゃん、ティアラちゃんお誕生日おめでとう067.gif!!



クロ君&マロ君にいつも沢山の愛情を注いでくださり、有難うございます!

マロ君を優しく気遣ってくれるクロ君も有難う072.gif


クロ君もマロ君も言葉をたくさん、かけてもらって、

日々を過ごしているのでしょうね。


「優しく話しかける」ことが躾の上で全くのナンセンス。

という意見もあるようですが、

言葉をかけてもらっている子って、言葉を覚えていますよね。


わかってないのかもしれないけど、

わかっているんだって信じたい003.gif



 愛犬に言葉をかけ、仕草や表情などで反応してくれたとき、
幸せが近くにあるなあって感じる瞬間ですよね。


犬にとっては飼い主の優しい言葉と愛撫が何よりの喜びです。



引き続きクロ君&マロ君を宜しくお願いします!


by tomomi_kumon | 2016-08-02 16:49 | Trackback | Comments(0)