ブログトップ

THE ROYAL FAMILY French bulldog breeder 

昨年ポーランドから我家に来てくれたベリサリオ


本日目出度く2歳の誕生日を迎えました(^_-)-☆。



e0075412_16122379.jpg



我家に来てからはショーにチャレンジする為


来る日も来る日も歩いてトレーニグの日々でした。



e0075412_23404382.jpg



昨年二ヶ月ハンドラーさんの下で修業を積んで


今年4月にJKCのチャンピオンを獲得してくれた。



e0075412_16131085.jpg



一歳で迎え、アッって間の一年でしたが、彼にとっては


色んな意味で充実の一年だったと思います。



彼の兄弟犬は、ポーランドのジョアンナの下に残り


数々のショーで大活躍、そして昨年の世界最高峰の


ドッグショー(Crufts展)で入賞という偉業を達成



e0075412_16252923.jpg



今や世界的に活躍するジョアンナが育てたベリサリオ


彼が我家で2歳を迎え、益々元気でいてくれることに感謝です。



そして、彼の一粒種の子宝に恵まれ、メチャメチャイケメンな


男の子へ成長しています。


フレンチブルドッグでは、我家でJKCのチャンピオンの子供は


初の事となりますが、健康で健やかで性格の良い子になるよう、



素敵なOwner様との出逢いを願って、一頭一頭手を抜かず


愛情を持って育てさせて頂いております。



今日はベリサリオの大好物の砂肝の燻製を連れが手作りで作って


彼に与えてくれるでしょう!!



e0075412_15162810.jpg



彼の今後の健康と充実したフレブルライフ

そして彼の活躍と飛躍を祈ります。




e0075412_16312925.jpg




by tomomi_kumon | 2018-05-31 17:06 | Trackback | Comments(0)

昨日は、遠路はるばる奈良県からのご見学を賜り

素敵なご縁を頂きましたー!!



e0075412_22514747.jpg


ご縁とは不思議なもので、赤い糸にたぐり寄せられ

出逢いは必然的に訪れます。



今回お問い合わせ頂いたOwner様はご自身の誕生日に

生まれた女の子を当初ご見学希望でした。


また、パピーにも興味があり、私が掲載サイトに掲載した

日付が運命的で今回決めて頂いたベビーは先住犬の命日に近く、


生まれ変わりだというご縁に手繰り寄せられたのです。


お名前も決まっており「メリア」ちゃんと命名です。


Owner様はお花が大好きで、その中でもプルメリアが好き


プルメリアには言い伝えがあり


満月の夜明けに、朝霧に包まれたままのプルメリアの花を集めて


レイを作り、好きな人に渡すと、その恋が叶う。」


そんな素敵なお花のお名前から「メリア」と名付けられました。



数多くのブリーダーの中から当犬舎の仔犬を気に入って頂き

誠に光栄であり、このご縁を大切に全力でフォローさせて頂きます。


先住犬も納骨が終わり、虹の橋の向こう側で


やっと次のベビーを迎える気持ちになって


幸せに暮らすOwner様をご覧になり喜んでくれている事と思います。


今年は、どういう訳かそんな境遇の方が多く


これも何かの巡り合わせかと思います。


生涯末永くメリアちゃんを宜しくお願い致します。




さて、今週の日曜日は明日で満2歳の誕生日を迎える


ベリサリオと横浜連合展のドックショーにでます。




e0075412_23495575.jpg




ベリサリオは、チャンピオンになって家に戻ってから


すっかり性格が変わり、甘ったれ小僧に変身しちゃいました。


へなちょこハンドラーの私がベリサリオの足を引っ張り


足手まといにならないよう頑張りますので


皆様の温かい応援宜しくお願い致します(^_-)-☆

by tomomi_kumon | 2018-05-30 23:54 | Trackback | Comments(0)

今年も早いもので五ヶ月が経過しました。
6月が来ると半年経過しちゃいます。

本当に毎日毎日、一日が早く過ぎ去り
ベビーもアッって間に開眼です(^_-)-☆



🌟🌟🌟❤️BELISARIO SWEET COOKIES🌟🌟🌟




e0075412_22042117.jpg



甘ったれのベリサリオも来日して1年が経ちます。


そして、子宝にも恵まれ
その一粒種も開眼しました。



e0075412_22064067.jpg



メチャメチャ可愛いベビーです。
瞳が真っ黒で顔がブラックマスクのコソ泥(^_-)-☆
耳も爪も真っ黒で色素バッチリっす!!


e0075412_22092418.jpg



お父ちゃんに抱かれて笑ってます!!


e0075412_22111540.jpg



でも、やっぱ眠いって・・・すぐ寝ちゃいます!!

ベビーは幸せです、お腹いっぱいミルク飲んだら
排便させて貰って、眠るのがお仕事!!

日々成長するのが楽しみです(^_-)-☆


さて、ジュニアを迎えたチアニが
本番のジュニア初戦をこの週末迎えました。


速報では、土曜日の初戦は1/7 junior winner ,
bob junior !!!!!!(ジュニア7頭の内1位に選ばれた)

日曜日の2戦目は、junior winner
それと、男の1位と女1位と戦ってBOB獲得!!
2戦目にして、男女の1位BOBを獲得してくれました(^_-)-☆


e0075412_22414348.jpg


That's too amazing! !🏆🏆🏆

今後の彼の活躍に日本から熱い気を
送って下さいませ!!

by tomomi_kumon | 2018-05-28 22:51 | Trackback | Comments(0)



おはようございます。過ごしやすい陽気です(^_-)-☆

楽しい週末をお過ごしくださいませ!!



さて、5/2、5/17生まれの海外組ベビー達
やっと昨日からバルーベビーは離乳食と哺乳を交互で
ベリサベビーが薄目を開けてくれました。


e0075412_09052574.jpg




バルーベビー達は1㎏に到達
ベリサベビーは生まれた時の倍の体重になり
やっと一安心です!!


e0075412_09081292.jpg


特にベリサベビーは、生まれた時の体重が300g
9日目で倍ですから、ずっしりして骨量豊かなベビーです。


爪も伸びてきたのでそろそろカットしてやらなくては・・・


e0075412_09111095.jpg

目が開くと更に可愛くなるので
とっても楽しみなベビーです(^_-)-☆



さてさて、4月からPappyでドックショーにでてる
チアニくんですが、ジュニアクラスデビューです。


e0075412_09141902.jpg

いよいよ本番になりますが
彼の活躍を日本から応援しています!!


e0075412_09144786.jpg


皆様も彼に幸運の気を送って頂ければ幸いです。


e0075412_09190161.jpg

宜しくお願い致します(^^♪


by tomomi_kumon | 2018-05-26 09:19 | Trackback | Comments(0)


今日は朝から夏日174.png



7月の陽気だったようで、

動くとジットリと汗が。。


日向ぼっこしたあとは

エアコンの効いた部屋で涼みながら

ご飯に想いを馳せて…111.png

なんて優雅な犬達の横で

本日もバタバタな我が家122.png




e0075412_20151662.jpg



忙しい心を和ませてくれるかのように睡蓮が開花しました!


e0075412_20285792.jpg



海外組の父親から産まれたベビー達は順調で


ぐんぐん大きくなって、そろそろ離乳食に切換え!!



もうこの生活を13年繰り返し、14年目に突入


最近ネットで自分の愛犬の子供が欲しいと書き込みを目にします。



可愛い愛犬をお母さん・お父さんにしてあげたい!


と思う飼い主さんが多くいます。



愛犬の子供がどうしても欲しいと思ったら、


最初に考えてほしい事があります。



犬は安産な生き物と言われています。

本当にそうでしょうか?


現代の人に好まれる形に作り出された犬達は


自力での出産が困難な場合や奇形などの危険もあります。



フレブルは頭が大きく骨盤を通過するのが難しい犬種です。


出産方法はほぼ帝王切開による出産になります。



全身麻酔をかけお腹をあけ子供を取り出します。


細心の注意を払い手術を行いますが、100%安全とはいえません。


去勢手術や避妊手術を

麻酔の危険性から躊躇するのに

赤ちゃん見たさにリスクを冒せますか?



帝王切開の場合、自力出産と違い費用がかかります。


病院によって違いますが、もし夜間に手術になった場合


費用はかなり高額になります。


夜間に帝王切開となるとスタッフの数もいるし、手術も大変です。


決して安い金額ではないと覚えておいてください。


帝王切開のタイミングを誤れば

赤ちゃん全員亡くなってしまうこともあります。


母犬が本能から子犬を殺してしまう事もあります。


育ちの悪い子犬は他の子犬を育てる為に育児放棄や食べてしまう事もあります。


また出産の痛みからパニックになり、子犬を襲う母犬もいます。


大きなお母さんに踏まれてしまい亡くなる事もあるので


無事に産まれても安心は出来ません。



それに生まれてくる子全てが健康な子犬とは限りません。


生まれてすぐ亡くなる子もいますし、


無事に育っても心臓に異常があり生きていくためには


ずっと治療が必要になる子もいます。


体の奇形から脚が不自由になる子もいますし、


口の中に穴が開いていてうまくミルクが飲めない


口蓋裂という奇形や、鎖肛という肛門が開いていない子など


全ての子犬が健康体とは限りません。


産まれたばかりの子犬に奇形が見つかり、


安楽死をさせるブリーダーも居るそうです。


その時に嫌がる子犬を押さえる獣医師は子犬に謝るしか出来ず


「次産まれてくると時は元気な姿で産まれておいで。」


そう願うしか出来ないそうです。



どんな子が生まれてきても

可愛い我が子。生涯育てる覚悟がありますか?




産後、体調を崩し子育て出来ない母犬も最悪亡くなる母犬もいるでしょう。


出産は簡単な事ではありません。


出産を簡単に考えてほしくないと思います。


出産はとても感動的なものです。


それが愛する我が子の子供だとしたら感動は倍になります。


でももし難産だったら。子育てしなかったら。子犬に奇形や病気があったら。


育てられますか?


愛犬の出産について考える前に、こんな事も起こる事がある


という事を覚えておいてほしいと思います。

e0075412_20161551.jpg



また、産後仔犬は体温調整ができません。

なので保温球やコタツを使って母親の胎内にいた時の

温度を保てるようにします。

生まれて10日間位は、2時間毎に哺乳する覚悟が必要です。

夜中も眠い目を擦りながら哺乳する為、母親と一緒に起きて

哺乳後は排尿と排便を御手伝いします。

一匹なら然程時間は取られませんが、10匹を超える場合

処置をして仮眠をすると1時間ぐらいしか眠れません。

昼間仕事のある人は眠気との戦いで仕事をします。

日中は家族に見て貰い、夜・夜中の哺乳をしてやらないと

日中子育てする体力は持たないでしょう。

そればかりか、母親には十分な栄養を採らせ

母乳から仔犬へと栄養を与え続けます。

仔犬が少しでも下痢をして脱水になれば

毎日の様に獣医に通い点滴やら糖分を与えて育てます。

肺炎になってミルクを自力で飲めなければ、

カテーテルを使用して胃に直接ミルクを入れます。

誤って気管に入ってしまえば、

死んでしまいます。



お母さん犬と一緒にしとけば

自然に育つ。

そのような方法もあるのかもしれませんが、産ませる選択をしたのは人間。

お母さん犬と一緒に必死になって

子育てしてください。


一ヶ月もすると悪がきの様に遊びまわり、頻繁に排尿・排便を

繰り返し、食事・運動・睡眠のインターバルな生活をさせます。

その中で犬社会化、トイレの躾、基礎体力を身に付けます。


e0075412_16015241.jpg


そして、一回目のワクチンとJKCへの血統登録を行います。

仔犬は生後45日を過ぎなければ販売できません。

動物取扱業の免許を持たなければ年間に1頭以上販売できません。

JKCの会員で犬舎を持たなければ血統書の申請ができません。

以上の内容を全て満たし、環境を整え、繁殖に挑む

覚悟と体力が必要です。

また、コストも相当高額になります。

そんな苦労やコストを掛けても自分の仔犬に

子供を産ませたいと思うなら、

本気で人間の赤ちゃんを授かる決意で臨んでください。

命を削って子育てする覚悟で・・・

命を誕生させ一生涯の面倒をみる覚悟で・・・

それが尊い命を授かる宿命です。

犬だから簡単だろうと思うなら大きな間違いです。


安易な気持ちが悲しい結末を

生み出しませんように。。



e0075412_20173259.jpg



珍しく真面目なブログ。119.png


梅雨はもうすぐ!

明日からの休日、陽の光を

満喫してくださいね174.png


by tomomi_kumon | 2018-05-25 23:48 | Trackback | Comments(0)




5/2生まれバルーベビー、5/17ベリサベビー

海外から来た父親の2組のベビーが

順調に育っています(^_-)-☆



e0075412_10120753.jpg




バルーベビー、生まれた時が200現在800



e0075412_10125969.jpg


ベリサリオベビー生まれた時300g⇒現在340g



e0075412_10134656.jpg



この2組は流石海外組
骨量が豊かで、顎がしっかり
生れた時から体重が減る事無く
バクバクミルクを飲んで
グングン成長しています(^_-)-☆



e0075412_10165625.jpg

e0075412_18222262.jpg

母親のモンチは、初産なのに
母性本能豊かで、離れていると騒ぐのに
母乳を与えている時は
ご覧の通り、至福の時(^^♪

白目をして爆睡しながら
ベビー達に出の良いミルクを沢山
飲ませてくれる良き母親!!



e0075412_10213492.jpg

この2組の成長がとっても楽しみです!!

皆様も応援よろしくです(^_-)-☆



by tomomi_kumon | 2018-05-19 18:22 | Trackback | Comments(0)

3月後半ハンドラーの下へ旅立つ寸前に
ベリサリオの種を仕込んだ娘が
本日、目出度くベリサリオの第一子を産んでくれましたー!!


e0075412_21012619.jpg




体重は、な・なんと300gとキッチリ育った男の子です。



e0075412_21033660.jpg


骨量があり、頭部が大きく
顎のしっかりした
尻尾もローチの中段に構える素敵なベビーですヽ(´▽`)/


e0075412_21152529.jpg


カラーはレッドフォーン113.png
色素のしっかり入ったブラックマスク
ベリサリオの待望の第一子162.png

どんな子に育つのかワクワクです124.png


お父さんの血統は
Multi Ch., Int.Ch. Dauløkke's Que Vadis
x
Antoinette Sweet Cookies
( Multi Ch., Int.Ch. Guerlain De la Parure
x
Multi Ch., Int.Ch. v-ce Best Bitch of
CRUFTS 2015Quarelle Dela Airreyna)

e0075412_21124779.jpg


今日から眠れぬ日々が続きますが
最初の10日間が生死を決める
大事な時なので、頑張るのみです。


この子の成長を乞うご期待ください113.png113.png113.png

by tomomi_kumon | 2018-05-17 21:29 | Trackback | Comments(0)

先週末は、2組のお迎えがあり、急遽当日のご見学依頼が


入ったのですが、生憎のスケジュールでお受けできませんでした。



ご見学は、基本的に土日・祝日の午後2時より賜っております。


午前中は、わんちゃんのお世話やベビーの哺乳でバタバタ(_)!!



ご見学の日は、それに加え見学予定の仔犬のトリミングやシャンプー


普段の倍の速度でお世話を終わらせ、ご見学の対応を致します。



なので、予め予定が決まった段階で早目にご予約を頂くと嬉しいです。



先週末は、2組のお迎えで、1組目はわんちゃんを初めて飼う方


2組目は、長年連れ添った愛犬を亡くされ、ようやく新しい


家族を迎える決心をなさったOwner様です。



運命の出会いは必然であり、2組のOwnre様は対照的な境遇ですが


仔犬の運命が赤い糸で結ばれました。



最初のOwner様は、犬が飼える新しいマンションにお引越しをされ


そのタイミングで念願の愛犬をお迎え頂きました。



お名前は「ララ」ちゃん




e0075412_22273230.jpg

今回1頭だけ生まれたパイドの雌ちゃんです(^_-)-☆




ご見学に来られた時から、見ず知らずの人なのに


ララちゃん傍を離れず、運命の出会いとなりました。



お迎えには、お母様、妹さんと3名でお越しになったのですが


ララちゃん一目散にOwner様に駆け寄り、お顔をペロペロ


お母様と妹さんには目もくれず、Owner様にベッタリ!!



これほど懐くとは、おいらも焼き餅を焼きたくなります。



記念のお写真を撮り忘れたので、成長の過程をお知らせ頂ければ、

皆様に披露させて頂きますので、

宜しくお願い致します。



次のOwner様は、フレブルとの生活はベテランさんです。



ただ、こんな小さい時期は相当昔の事なので忘れているかもです。


お名前は、「アサギ」ちゃん



e0075412_22311735.jpg



早々Owner様が可愛い画像を送って下さいました(^_-)-☆


アサギちゃんは、我家に居る時からやんちゃな娘で


朝起きるとサークルを乗り越え、


部屋中を荒らす元気ハツラツなお転婆娘でした。



お迎えになられた当日は、家の中をクンクン臭いを嗅いで探索


サークルに入れると案の定、中のキャリーによじ登り脱走を


図ろうとする賢い娘でもあります。



最初は、トイレの位置が解らずおそそしたものの


次からキッチリトイレで大も小もしたそうです。



先代クーちゃんではトイレの躾で大分苦労されたOwner様ですが


アサギちゃんの賢さに「びっくり146.png」されておりました。



二組共、我家の生活習慣、環境とは全く違った世界に飛び込んだ


子供達を暫くは最高の愛情で包んであげてくださいませ!!



そして、徐々にご家庭の色に染め、深い絆を構築してください。



さて、一足お先に幸せライフをスタートさせた子達の最近の様子も届いています!




e0075412_23063282.jpg



e0075412_23070560.jpg




110.png神奈川に嫁いだ福くん110.png



e0075412_23082027.jpg



e0075412_23084334.jpg



126.png東京都に嫁いだスンスンくん126.png



みんな幸せオーラ全開ですね❗


明日も暑い1日になるようです174.png

暑さに弱いフレンチブルドッグ。

温度管理には十分気をつけて

あげてくださいね。



e0075412_22333327.jpg








by tomomi_kumon | 2018-05-16 23:20 | Trackback | Comments(0)

五月中旬を迎えました(^_-)-☆



気象庁の予報では6月上旬に梅雨に入ります。
雨が降ると洗濯物が乾かず困ります
119.png


特にベビーの子育て中は
バスタオルを頻繁に交換するので
一日で10キロ入る洗濯機を
4回も回す日々です。


なので我家の洗濯機は数年で壊れます(;^_^A


エアコンも現在4つの部屋で
24時間全開です!!


高熱費が毎月半端ない額でびっくり
122.png
之からの季節は湿度管理も重要です。

湿気の無いヨーロッパの犬ですから
梅雨の時期は大型の除湿機が欠かせません!!


皆様のご家庭でも愛犬に優しい
環境を整えて快適な生活をお過ごしください!!


さて、2月18日生まれ
162.pngBLACK BALOU SWEET COOKIES162.png
第一弾の
babyがもう直ぐ3ヶ月を迎えます。


e0075412_23193075.jpg



歴代のベビーがこの大型フードボウルに入り悪戯する光景は心が癒されます(⋈◍>◡<◍)。✧♡


e0075412_23191605.jpg



こんなポーズされると何処へもやらないから
ずっとお家で甘えて育ちなさい!!
っと言いたくなります(^_-)-☆


この兄弟は雄雌一頭づつ残留で
雄3頭のみ素敵なOwner様を募集する予定ですが
どの子も粒よりでなかなかお出しできる
子供が決められず、悩みに悩んでおります。




e0075412_23223421.jpg




この兄弟に興味のある方は
メールにてお問い合わせください。

e0075412_23232873.jpg


家族の一員として、良きパートナーとして
お迎えしてくださる方へのオーナー様募集となります。

繁殖をお考えの方への
譲渡は行いませんのでご了承くださいませ。


お問合せの際は、住所・氏名・連絡先を
明記の上、メールにてお願い致します。



さて、海外のドッグショーデビューを控えるベビーが
5ヶ月を迎え、美しく成長しています。

e0075412_22510873.jpg


e0075412_22514297.jpg



e0075412_22532976.jpg

彼の名はMuk完璧なボディーと動きをします。
そして、ショー向きなキャラクターは
将来が本当に楽しみです(^_-)-☆



皆様の温かい応援を宜しくお願いします。

by tomomi_kumon | 2018-05-12 23:31 | Trackback | Comments(0)


長期のGWを過ごした方、暦通りのGW過ごされた方


休暇の過ごし方も様々ですが、終わりましたねー!!



次の休暇、夏休みまで突っ走って参りましょう!!



さて、52日に産まれたバルー第二段のベビー達113.png


e0075412_15345221.jpg


初産の母親モンチの異常かと思える程の子煩悩さに驚きです。


e0075412_15282605.jpg


現在は、小さな籠に入れ、一か月間は体温調整が出来ないので


半分コタツに突っ込んで、温度計で温度を徹底管理しています。



その小さな籠に入り込み、授乳をするモンチの健気な母性に


母親の本能の凄さに改めて思い知らされます。

いつまでも甘えん坊だと

思っていたのに

立派にママ業をこなすモンチに

嬉しいような…

親離れされてしまったようで

寂しいような…141.png




e0075412_15285404.jpg



今日で5日目ですが、今までになく順調で体重がグングン増え続け、

体格もしっかりとしてきました。



e0075412_15305607.jpg



ベビーの吸引力も強く、モンチの母乳も良く出るので


鼻から簾の様にミルクが流れ出す始末です。



e0075412_15312213.jpg



余り強すぎても誤飲する可能性もあるので


適度な量で飲ませる事が肝心です。



e0075412_15322425.jpg



夜中の哺乳も3時間毎に伸びて、少しは楽になりました。


10日もすると目が空き、更に可愛くなります。


今回は残念な事にメスが生まれなかったので134.png


残留するかどうか悩みますが、全員粒よりです162.png



我こそはモンチのベビーを育てたいと思われる方


興味を持って頂けれる方は、連絡先、氏名を記載の上


メールOrお電話にてお問い合わせくださいませ。






さて、ポーランドから

嬉しいニュースが届きました


パピークラス最後となるポーランドのショーで


チアニが先週に続きBOB(ベストオブブリード)


フレンチブルドッグの1位に選ばれました!!113.png113.png113.png



e0075412_21434416.jpg


とても素晴らしい成長をしています!!


e0075412_21452527.jpg

これからジュニアクラスを迎えますが
彼の今後の活躍を祈ります!!

皆様も彼の活躍を乞うご期待ください。
そして、暖かい応援を宜しくお願い致します。


by tomomi_kumon | 2018-05-08 22:01 | Trackback | Comments(0)