人気ブログランキング |

ブログトップ

THE ROYAL FAMILY French bulldog breeder 

今日で平成の時代に幕が下りる

昭和で生まれ31年過ごし
平成の時代を30年過ごした

そして令和の時代で62歳を迎える

そんな節目を迎える今日、明日

何故か時代の節目には中島みゆきの「時代」を聴き
思いにふける♪♪


1番サビで「喜び悲しみ繰り返し」
2番サビで「別れと出会いを繰り返し」

本来なら「出会いと別れを繰り返し」って感じだけど
「喜び→悲しみ→別れ→出会い→喜び」と
将に時代が回っていることを表すために
この順番にしたのだと思う

令和の時代もこの繰り返しで30年生きられるか?

三食の食事が食べられ、寝る家があり
健康で生きられれば何よりの幸せ!!



e0075412_23075681.jpg


1年365日休みはなく、ベビーが産まれれば
寝る間も惜しんで子育ての日々

可愛い子供と出会い
長年生活を共にした愛犬との別れ
そして新たな出会いと喜び


e0075412_22591192.jpg



今まで数多くのOwner様との出会い
可愛い子供との別れ
そして、新たなOwner様の下で
幸せに暮らす様子を見ては喜ぶ!!


e0075412_23025581.jpg



令和の時代の幕が開けますが
どんな出会いがあるのか楽しみです!!

時代がどんなに移り変わろうとも
人間の本来大切なものは無くしていけない


e0075412_22553812.jpg


昭和に生まれ、平成を生き
令和の時代を私たちが築いていこう!!


e0075412_23033589.jpg


引き続き、パシオンソレイユ犬舎を
ご贔屓の程、宜しくお願い致します!!


by tomomi_kumon | 2019-04-30 23:09 | Trackback | Comments(0)

元気ですかー!!

元気があれば何でもできる!!

わが家は、子育て奮闘中~であり

e0075412_22350508.jpg

海外組の連日のトレーニングで少し疲れ気味(^_-)-☆

e0075412_22362445.jpg



e0075412_22281163.jpg



それでも子犬に見つめられれば
疲れも吹っ飛び、エンジン全開っす!(笑)

さて、今年は大型連休でねー
里帰りラッシュで満員御礼です。

何組かの方は直前のお申込みがあったのですが
狭いわが家は直ぐに満員御礼になってしまうので
大変恐縮ですが、心中お察しくださいませ(^^♪


e0075412_22370226.jpg
連休中に「令和」時代の幕開けですが
10月から予定される消費税増税前に
大きな買い物は、駆け込み需要で殺到!

この連休でゆっくり休んで
夏休みまで勢いで乗り切りましょう!!

e0075412_22422183.jpg


皆様も素敵なGWをお迎え下さい(^_-)-☆


by tomomi_kumon | 2019-04-25 22:42 | Trackback | Comments(0)

新元号が「令和」に決まり、平成の時代も終息を迎える


言葉には深い意味が有り、言霊信仰というのがあって、


願って口に出して言うとそのようになるというのが言霊



結婚式の披露宴の終わりのときに“終わり”と言わず“お開き”


と言わなければならないというのは、まさに忌み言葉だから。


これは言葉に特別な力があるからです。



元号というのは将にそれですよねー!!。


来年は東京オリンピック・パラリンピック、


そして2025年に大阪での開催が決定した万博。



「令和」の時代に迎えるこれらのビッグイベントで


日本はどう変わっていくのだろうか!?


将に私達が時代を作っていかなければならない。



次の元号まで生きられるかどうか解らないが


令和の時代に生きる最初の一歩が始まります。



さて、我家は1月生まれのベビーが大きくなり


そろそろ運動と食事と睡眠のインターバルです。


e0075412_16091063.jpg



新たに迎えた海外組もようやく日本の風土に慣れ


生活習慣と環境に馴染んでくれました。


e0075412_16080379.jpg


此れから迎える令和の時代の子供達は、海外組の


新たな血筋が流れる子供達ですが、どんな子が生まれ


どんなOwner様とのご縁があるのか夢が膨らみます。




そして新しい時代を迎えるに辺り、新しいOwner様が


決定しました!!


320日生まれの久々のアレックスベビーです。

e0075412_16100998.jpg


彼の子供は、何故か出来が良く、デラパルーラの


血統を脈々と引き継ぐベビー達です。


Owner様は、長年連れ添ったフレブルの

長い闘病生活を戦い、とことんまで延命させ

後悔なく最後の時を迎えたそうです。


しかし、心の中にぽっかり空いた穴は

埋めることができず、先代の子が

誕生した誕生月に生まれた

女の子とのご縁を頂きました。


画像は、撮ったのですがPCへ移す段階で

何故か消えてしまったので

お迎えの時に、また撮らせていただきます。



そして、兄弟のパイドベビーもすくすく育ち


マル丸肥えて、とっても可愛く育っています。


最高のパイドと言えば、お顔の両サイドに黒い模様


耳が黒く、背中と尻尾に黒い模様が有るものが


理想のパイドとされているが、将に理想そのものです。


e0075412_16062917.jpg


パイドは生まれてみないと柄は解りませんが


我家では滅多に出ないパイドですが、此れほどの


理想のパイドも珍しく、更に雌となると希少です。


e0075412_16070839.jpg


どんなOwner様とのご縁があるのか?


今から楽しみです。


この子に興味のある方は、ご連絡をお待ちしています。



引続き、パシオンソレイユ犬舎をご贔屓の程


宜しくお願い致します。


by tomomi_kumon | 2019-04-19 19:35 | Trackback | Comments(0)